中学生活動報告

2/21(日)大宰府さんとの練習試合、2/26(土)かしいさんとの練習試合と浮羽究真館カップより3週連続で試合を行いました。

大宰府戦は前で止めるディフェンスが出来ず、ラインブレイクされそのままトライされるなど、ディフェンス面での脆さが出てしまいましたが、サインプレーでトライを取るなど、いいアタック場面も多く見れたのは良かったと思います。

かしい戦は、圧倒的なスピードに対応出来ず、大宰府戦と同じようにラインブレイクからトライを量産されました。

Aチームはノートライに抑え込められ、スピード・パワー・スキル全ての面で力の差を見せつけられました。

県大会までに、この差をどこまで縮める事が出来るかは、一人一人が真剣に何が足りないのかを考え、これからの活動を取り組むのか?次第です。

勿論、コーチ陣も修正点を洗い出し、より試合のシチュエーションに近づけた練習を計画して行かなければと感じました。

しかし、このように試合をして頂けるチームがあるから、上を向いてラグビーが出来るのも事実です。

下を向いていても何も変わらない!!前進あるのみ!!強豪チームに突き刺さるのみ!!!

 

大宰府さん・かしいさん本当にお世話になりました。 この経験を糧に少しでも近づけれるように頑張ります。

ありがとうございました。

IMGP9152_R IMGP9153_R IMGP9154_R IMGP9159_R IMGP9164_R IMGP9166_R IMGP9169_R IMGP9187_R IMGP9188_R IMGP9189_R IMGP9202_R IMGP9205_R IMGP9206_R IMGP9207_R IMGP9208_R IMGP9209_R IMGP9219_R IMGP9222_R IMGP9225_R IMGP9227_R IMGP9231_R IMGP9237_R IMGP9243_R IMGP9251_R IMGP9252_R IMGP9256_R IMGP9259_R IMGP9260_R IMGP9270_R IMGP9274_R IMGP9275_R IMGP9282_R IMGP9283_R IMGP9284_R IMGP9287_R IMGP9288_R IMGP9291_R IMGP9292_R IMGP9303_R IMGP9304_R IMGP9305_R IMGP9307_R IMGP9309_R IMGP9311_R IMGP9312_R IMGP9313_R IMGP9319_R IMGP9320_R IMGP9321_R IMGP9327_R IMGP9328_R IMGP9331_R IMGP9335_R IMGP9337_R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です