浮羽究真館カップ

2/14(日)中学生は浮羽究真館高校主催の標記大会に参加いたしました。

大分・佐賀・ぶんご・浮羽・城南・りんどう・ブランビーで2パートに分かれ予選(17分1本)を戦い、予選の順位によって同順位のチーム戦(17分1本)が行われました。

ブランビーは、ぶんご・りんどう・大分Bと3戦し無失点でBパート1位となり、Aパート1位の大分Aと戦いました。

大分Aさんには力の差を見せつけられ準優勝となりましたが、良い点を数多く発見できましたし、弱みも再確認できました。

この経験を活かし、これからも頑張っていきます!!

大会を主催・運営して頂いた、浮羽究真館高校の吉瀬先生を始め、部員の皆さん・保護者・OBの皆さま、大変お世話になりました。

豚汁が大変美味しかったです!!本当にありがとうございました。

マンオブザマッチは、センターでフル出場し強烈な突破や激しいディフェンスを行った”佐保壮琉”が選出されました。

選出した、浮羽究真館高校の稲桝くん・下川くん.....渋い!!通やね!!

IMGP9090_R IMGP9098_R IMGP9101_R IMGP9109_R IMGP9110_R IMGP9114_R IMGP9115_R IMGP9116_R IMGP9117_R IMGP9118_R IMGP9121_R IMGP9122_R IMGP9126_R IMGP9127_R IMGP9128_R IMGP9131_R IMGP9136_R IMGP9138_R IMGP9143_R IMGP9144_R IMGP9146_R IMGP9147_R IMGP9149_R

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です